株式会社よつば鑑定

11月 1, 2012 |

概要

株式会社よつば鑑定は、埼玉圏飯能市と東京都新宿区に事務所を構える、2004年設立の不動産鑑定事務所です。
お客様の利益のために不動産の専門家として最高の仕事を提供するというのが、株式会社よつば鑑定の理念です。
相互リンクネットワークには、法律事務所をはじめ、他の不動産鑑定事務所、会計事務所、税理士事務所、社労士事務所、司法書士事務所、など、多くの士業とのリンクがあり、対応能力の幅広さが伺えます。

各種メディアやセミナーを通じて、積極的に情報の発信も行なっています。

業務内容

株式会社よつば鑑定では、どのような交渉や申告、活用にも役立てられる適正な価値を把握するための鑑定を心がけています。
通常の鑑定業務だけでなく、不動産コンサル業務やセカンドオピニオンとしての意見書なども手がけています。
株式会社よつば鑑定のサイトでは、特に次の場面では不動産の適正な価格を把握することが重要であるという説明がなされています。

  • 土地売買を考えている場合
  • 不動産購入を考えている場合
  • 家賃について交渉を考えている場合
  • 地代について交渉を考えている場合
  • 税理士の方が土地に関する税額を算出する場合
  • 調停・裁判を考えている方
  • 簡易鑑定を考えている方
  • ひとつの不動産鑑定事務所で鑑定を受けて安心している方

株式会社よつば鑑定では、「鑑定評価額に唯一絶対はありません」という言葉と共に、特にセカンドオピニオンの重要性について丁寧な説明がなされています。
本当に不動産の適正な価格を把握したいという方は、参考にしてみると良いでしょう。

費用

株式会社よつば鑑定では、事前に依頼者から話を十分に聞いた上で、無料の見積を出してくれます。
一般鑑定の費用は、物件によって異なりますが、180,000円からとなっています。

簡易鑑定の費用はもっとも安いもので130,000円から。
どちらもそれぞれの事情によって大きく異なるようですので、一度見積もりを出してもらう必要があります。
その他、訴訟鑑定研究会対応としての業務も行なったおり、こちらで請け負う不動産鑑定評価については一般報酬とは金額も異なり、案件ごとに個別に見積を出してもらうことができるようです。

不動産に関する相談料は10分1,000円となっています。

株式会社よつば鑑定のサイトではこれらの詳細な金額についてや、その他セカンドオピニオンサービスにかかる費用、割引システムについてなどの説明がなされていますので、相談を考えておられる方はチェックしてみましょう。

訴訟鑑定研究会とは

株式会社よつば鑑定は、訴訟鑑定研究会に所属しています。
訴訟鑑定研究会とは、調停や裁判で提出するカンテ評価に特化した鑑定を目指し、より高度なサービスを提供することを目的とした不動産鑑定士の集まりです。

調停で提出した鑑定評価所はそのまま裁判でも使用されるため、ミスのない合理的な鑑定評価書を使用する必要があります。
このような書類を作成できることを自負しているのが、訴訟鑑定研究会です。

全ての詳しい情報は株式会社よつば鑑定のサイト(http://www.yotsuba-kantei.jp/index.html)に掲載されていますので、ご覧になってみてください。

Posted in: 地代に強い不動産鑑定事務所 | Tags: , , , , ,

Comments are closed.