不動産鑑定士事務所のサービス内容

10月 29, 2012 |

不動産鑑定士事務所

不動産鑑定士事務所には、専任の不動産鑑定士が所属しています。
不動産に係る問題を解決したい場合には、不動産鑑定士事務所を利用しましょう。

不動産鑑定士事務所が行なうサービスの内容は以下のようなものです。

不動産の鑑定評価

不動産鑑定士事務所で行なわれるサービスの中でも最も説得力がある資料を得ることができるといわれているのがこの「不動産の鑑定評価」です。

不動産の鑑定評価では、不動産鑑定士が「不動産鑑定評価基準」に則って、価格や賃料等の経済価値を判定し、その結論としての「鑑定評価額」と、鑑定評価額の根拠を詳細に記載した「不動産鑑定評価書」というものを提供してくれます。

鑑定の際には、現地調査や役所調査、周辺の情報収集、評価書作成、それに付随する資料収集などが行なわれます。

依頼を受けてから評価書を発行するまでの期間については、事務所によって異なりますが、評価に必要な資料を手渡してから、通常は数週間かかるといわれています。
急ぎの場合は案件によっては早く発行してもらえる場合もあります。

概算価格査定

不動産の価格や賃料を知りたいという場合、それほどコストをかけずに依頼することができるのがこの概算価格査定のサービスです。
鑑定評価ほどきちんとした結果ではありませんが、おおよそどの程度の価格になるのかを知ることができます。
査定にあたって用いる手法は限定され、不動産調査報告所の記載も、鑑定評価所に比べると簡潔なものになります。
さらに経費を削減したければ、要望によって現地調査や役所調査、周辺の情報収集などのサービスを省いて依頼することも可能です。

しかしこの場合は、不動産鑑定の評価基準に則った調査ができないため、鑑定評価のような制度の高い価格調査を行うことは不可能だということを、あらかじめ理解しておきましょう。

 

上記2つの調査は、不動産の相場や売買価格、家賃や地代を知りたい場合に役立てることができます。

物件調査

現地に赴いて、相談のあった不動産にどのような法的規制があるかなどの調査を行ってくれるサービスです。

コンサルティング業務

不動産鑑定士事務所では、個人、法人を問わず、顧客の所有不動産や購入予定の不動産について、わからない点がある場合や、困った問題がある場合に、アドバイスを受けることができます。

国家資格を取得した不動産鑑定士からアドバイスを受けることができれば、不動産に関する法律がわからない場合でも、適切な対応のための情報を得ることができるでしょう。
他の専門家と連携している事務所もあり、このような事務所の場合は、不動産の問題だけに収まりきれないような事案のアドバイスを受けたり、問題解決にあたってもらったりすることもできます。

Posted in: 地代と不動産鑑定 | Tags: , , , , ,

Comments are closed.